おばか管理人@冬弥による、プラモデル(主にガンプラ)や3-Dを公開。リンクフリーだよ。


by touyaoki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ビームサーベルホルダー(ストライクフリーダム)

今日は仕事が早く終わったので、作業を進めました。
ビームサーベルと、ビームサーベルホルダーの改造です。
ビームサーベルはストライクフリーダムのものではなく、フリーダムのものです。
こっちのほうが長いので、カッコイイと思います。
劇中では、すご~く細長く描写されているときもありました。
d0063729_205157.jpg
キットのままではホルダーにビームサーベルをマウントできません。
そこで、ホルダー側の接続ピンを切り飛ばし、代わりに0.4mmの真鍮線でつなぐことにしました。


最初、取り外しがしやすいようにと思って、真鍮線よりもサーベル側の穴を0.1mm太く、つまり0.5mm径にしたのですが・・・ブカブカで固定できませんでした。(T_T)
はっきり言って、0.1mmの差を甘く見てましたね。
そして・・・
「認めたくないものだな。バカさゆえの過ちというものを」
と、心の中でつぶやいたのでした・・・。

仕方なく、サーベルの穴をパテで埋めなおして、0.4mmであけ直しました。今度から、穴の径と真鍮線の径は一緒にします・・・。(-_-;)

それと、もうひとつ今回の失敗があります。
・・・真鍮線を電子工作用のニッパーで切ったところ、刃先が欠けたのです。
しかも、ぎゅ~って強引に切ったので、真鍮線もつぶれて、キレイな切り口になりませんでした。
そう! 「踏んだり蹴ったり」とは、まさにこのこと!
そして、「踏まれたり蹴られたり」したのは、このワタシだ!(←やけ)。

仕方なく、「金属線を切る」ためのニッパーを別途購入。
今度はキレイに切れました。力を入れずに「すとん」とね。
やはり、専用の工具は違う。
「餅は餅屋」、「隠密はアッガイ」ということか・・・。

そして、切り口を丸めるために、ニッパーと一緒にダイヤモンド目のヤスリを買ってきました。
ダイヤモンドなので、真鍮どころか、ガラスも鉄も、「カッターの刃」すら削れます(笑)。
粉のダイヤを付着させるだけの製法なので、コストが安いのか、
ホームセンターで5本セット700円でした。
見た目はキラキラしてキレイなので、飾っておいてもいいかも。
「あれは・・・良いものだ」とか言いつつ(笑)。



 ブログランキングに参加しています
 ぜひ1クリックしてやってくださいm(_ _)m



[PR]
by touyaoki | 2006-05-13 20:57 | 1/144 HG ZGMF-X20A