「ほっ」と。キャンペーン

おばか管理人@冬弥による、プラモデル(主にガンプラ)や3-Dを公開。リンクフリーだよ。


by touyaoki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

<   2006年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

昨日、個人的に嬉しいことが。このブログにアクセス数が47人もありました・・・(涙)!
この前見たときは、1日10人でした。10人でもすごく嬉しかったのに、今回は47!自分でも飛び上がって(まじジャンプしましたよ、4回転はしませんでしたが)喜びました。
見に来てくれる皆さんに心から感謝!

さて、製作のほうですが、ストフリのレールガンと腰の回転の両立に挑戦してみました。
キットの接続軸を活かすことを優先し、難しい改造はしていません。
ただ、回転軸の位置が胴体前寄りなので、あまり腰をひねると変な形になるのがタマニキズ。
ですが、やるだけのことはやったので、「スケさんカクさん、もういいでしょう」って水戸のおじいちゃんのセリフくらい、もういいでしょうって気持ちです。

d0063729_1294496.jpg
正面から見たところを写真でお見せしましょう。
こうなっている上半身が・・・


d0063729_1210212.jpg
こんな感じでひねることができます。
あ、レールガンはまだ仮組みですよ、
・・・って、誰も気にしていないか。(^^ゞ



もうちょっと見たいひとー。はーい!(つづき)
[PR]
by touyaoki | 2006-02-25 13:18 | 1/144 HG ZGMF-X20A
顔周りの改造ですが・・・
とりあえず、ちょこちょこと削っていましたが、ほぼいいかなぁ、というところまで来ました。
パテで盛ったりするのはめんどくさいので、削りオンリーです。
d0063729_040939.jpg
大きな改造点は、ヘルメットパーツのホホアテを短めにして、顔を露出させたこと。それにともない、ちっちゃなホホアテもデザインナイフで短くして、鼻周りの面が広くなるようにしました。
あと、ヘルメットのヒサシ部分を削って目が露出するようにし、アンテナのV字の部分が鼻にかかるようにしました。
もちろん、アンテナは削って尖らせてますよぉ。ガンダムタイプの定番っす。


どことなく、ZZとν(ニュー)とフリーダムを掛け算したような顔になりましたね。


あ、でも。板状のアンテナ、もう少し薄くしようかな。
でもまぁ、こんなもんでしょ。
もう待ちきれずに、ヘルメットだけサフ吹いちゃった(^_^;)
はじめてーのーサフ~♪きみとサフ~♪
って、キテレツ大百科のエンディングのノリで。
いや、マジでサフ吹き初めてなのよ。
いつもは筆で厚塗りしてたから、「どんとこい傷跡」って感じで、細かな傷は塗料で埋めていました。強引でしょ。いいんだよ、めんどくさいし。
でもねぇ。今回は、エアブラシにチャレンジしようと思ってるので、サフ吹きました。
まぁ、・・・思ってるだけで、エアブラシやらずに終わるかもしれませんが。
適度に頑張ります。





 ブログランキングに参加しています
 ぜひ1クリックおねがいしまーす(^.^)



[PR]
by touyaoki | 2006-02-22 01:09 | 1/144 HG ZGMF-X20A
えー、今日も15分だけ作業です。
作業時間がとれないからって、泣くなよオレ。
時間あったって、どーせ作業しないじゃん(ギクッ(-_-;))。
・・・などと、自分に突っ込みいれてもしょーもないので(←ならやるなよ)、
とっとと製作いってみよー♪
d0063729_0481034.jpg
胸のダクトパーツを、ボディ前面からハメ込むための加工です。
まず、ボディ裏から取り付けるための部分を、ばっさりと切っちまいます。
しかもニッパーで適当・・・もとい、大胆に。
あちょー!(バチンバチンッ)



「あちょー」な続き♪
[PR]
by touyaoki | 2006-02-16 01:17 | 1/144 HG ZGMF-X20A
ストライクフリーダムの肩軸ですが、
先日のポリキャップを使いつつ、可動に成功しました。(^^)v ヤッタネ
やり方は次のとおりです。
かな〜り強引な、いきあたりばったりの改造ですねぇ。(いつものことさ)
では、いってみましょう!って・・・
d0063729_1122027.jpg
・・・いきなりピントが
合ってナイ(-_-;)
・・・ま・・・気を取り直して。
まず、ポリキャップがはまる肩部分に、スイングできる隙間が必要ですね。
なので、デザインナイフや彫刻刀で、ボディ前面と背面の、スイング方向の穴が広くなるように深く削ります。



続きはコチラ。
[PR]
by touyaoki | 2006-02-13 02:06 | 1/144 HG ZGMF-X20A
肩にポリキャップを詰め込むため、今日も15分だけ作業。
ちびちびとしか時間がとれん。(T_T)

d0063729_0582949.jpg
とりあえず、ポリキャップの軸をデザインナイフで削るっす。
あいかわらず、寸法も測らず、カンだけを頼りに削っていく・・・。
あえてデンジャラスな道を選ぶ、大ばか者さ。



大ばか者の成果は・・・(つづき)
[PR]
by touyaoki | 2006-02-09 01:28 | 1/144 HG ZGMF-X20A
ううむ。
いきなり失敗してしまったアトハメ加工。
適当にやっちまったのがいけなかったか。(あたりまえだ)
d0063729_0272919.jpg
アトハメ確実だろうと思って、もうバーだけ金色に塗装したってのに。
どうせカタカタするんだったら、こんなバーなんて・・・




・・・どうする気だ?(つづき)
[PR]
by touyaoki | 2006-02-08 01:02 | 1/144 HG ZGMF-X20A
1時に帰ってきて、15分、ストフリを加工!
肩関節のアトハメができないもんかなと、思案して・・・
d0063729_1415138.jpg
この金色のパーツが、肩の付け根のパーツ。
これをなんとかアトハメしたい。


・・・で、いっぺんやっちまいな!
ってことで、やっちまいました。

悲しいけど、これって失敗なのよね(つづき)
[PR]
by touyaoki | 2006-02-07 01:54 | 1/144 HG ZGMF-X20A

イージスの変形!

ようやく変形シーンの写真撮影ができました。
ゼータに比べればシンプルな変形ですが、なんといっても、アームがへたってくるのがキビシイかったっす。
キットの説明書を見ると、変形の際にはまず両腰のバインダーをはずすように指示してありますが、「実際の変形の様子」をイメージして、バインダーを付けたまま強引に変形させてみました。
バインダー取り付け部や、腰部フロントアーマーなどが奥まった位置になるので、指先に変な力を込めつつ、変形。
指先ひと~つで~♪だうんさぁ~♪
・・・などと、真夜中なのに陽気に変形を試みました。

d0063729_1232981.jpg


と、その前に、まずは黒バックで試し撮り。
今回は大きい黒ケント紙を買ってきて、本格的に挑んでみました。

(TVチャンピオンナレーション風に)
「しかしここで、挑戦者、冬弥の撮影にトラブル発生。・・・どうやら、黒が光を吸収してしまい、光量不足でピントが合わないようだ・・・」
(冬弥)「う~ん、・・・だめですね。別の手で行きます」

・・・で、使えたのは上の1枚だけでした。
これ以降、白バックで撮影しています(前置きがなげ~よ!)。
なお、今回も写真が多めです。ご容赦を。

では、続きをどうぞ。
[PR]
by touyaoki | 2006-02-05 03:18 | 1/100 GAT-X303

脅威の在庫数・・・!

ロフトの上がプラモの箱でいっぱいになっとるとです。
1年前に数えたとき、100個近かったのは覚えとるんですが、
それからはよくわからんとです。
・・・で、真夜中だというのに「プラモいくつもってんだろ」ってことで数え始めました。

つづきはコチラ
[PR]
by touyaoki | 2006-02-01 12:46 | その他