おばか管理人@冬弥による、プラモデル(主にガンプラ)や3-Dを公開。リンクフリーだよ。


by touyaoki
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2005年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

このまえふらりと完成しました。HG1/72ダンバイン(ショウ・ザマ用)です。
ガンダムじゃないんですけど、せっかくなので、公開させてくださいm(__)m
ちょっと改造していますが、ヤスリで削ったり、他のキットと組み合わせたりしている程度です。難しいことはできませんからね^^。
d0063729_2282149.jpg
キットのままだと、頭蓋に隠れて正面から目が見えませんが、トッド用ダンバインの顔を移植して、見えるようにしました。ついでに、ひざから下もトッド用を流用です(形がいいから)。
あと、キットだと足の爪が地から浮いて力強さがないように見えたので、足の裏を削りまくって、爪が地面に付くようにしました。爪は、プラの透明感を活かしたかったので、塗装していません。



続きを読む
[PR]
by touyaoki | 2005-10-28 03:20 | 1/72 HG DUNBINE
こんばんは。最近3-DCGよりプラモに偏りまくっている冬弥です。
言ってるそばから、さっそくストライクフリーダムの製作をば。^^
さて、ボックスアートにつられて買ったものの、現物はこれほどかっこよくありませんでした・・・。
同じ1/144でも、インフィニットジャスティスやレジェンド、さらにはデスティニーなんてかなりカッコイイのに。まるで、いつのまにか主役交代された恨みを晴らすかのごとく、プラモに関してはデスティニーが優勢ですね^^;

それはさておき、ストライクフリーダムを少しでもかっこよくしたい。でも全面改修とかパテ盛りとか手足の延長とかは極力避けたい。そこで、このキットの問題点を絞込み、そこだけ改造することにしました。ざっと、3つですかね。
--------------------
1.腕を真下に下ろせず、斜め下に突き出される体形をなんとかしたい。
2.なにはともあれ「顔」をかっこよく。ガンダムは顔が命。
3.エッジがだるいところはシャープに。ただし、できるだけ修正箇所は少なく。^^
--------------------
d0063729_2112328.jpg
・・・で。これが現在の状況。とりあえず右半身を実験的に製作し、あとで左半身にフィードバックするつもりです。しかし、この状態で自立するのにはビックリ。おかげで撮影は楽でした(笑)。
さて、現在のところ、腰のレールガンを脇腹に密着させることに成功。これにより、レールガンが邪魔で斜めに下ろすしかなかった腕が、かなり真下近くまで下ろせるようになりました。
さらに、サーベルホルダーやレールガンを削って薄くします。トータルで1mm以上薄くなるはずです。
ちなみに、レールガンを背面にスライドさせるギミックは残してあるので、腰にライフルを装着することも可能です。


d0063729_2113933.jpg
お遊びで、斜め下から撮影してみました。なんだか巨大にみえますね。1/60スケールのキットみたい。
当初、ひざから下を削って細くするつもりでいましたが、仮組みしてみるとそれほど気にならなかったんで、そのままにしときます。
なお、ひざの伸ばし具合、足首アーマーの角度、足首をつま先側に引き出す、などの工夫で足が長く見えます。つま先を突き出すことでシャープな印象になるためです。キットを持っている人はぜひお試しアレ。


d0063729_2115828.jpg
上半身のアップ。ヘルメットのほほを削って顔が見えるようにし、顔もほほの灰色になる部分を削って鼻(?)の付近が広くなるように。ついでに、あごの下を削って小顔化。
アンテナをちょっと前倒し気味にとりつけ、頭頂部が低くなるように削り・・・あれ?初期のガンダムMkIIの顔みたいだな。目つき悪くて面長だからかな・・・?あ、アンテナをシャープにせねば。


・・・と、だいたいこんな感じです。
今回は大真面目に記事の投稿のみなので、オチもありません(ぺこり)。
・・・って、いつもきちんとオチてんのかどうかも怪しいんですけど。^^;
少しでも楽しい記事になるようにがんばりまーす。



 人気blogランキングに参加しています
 1クリックいただけるとうれしいです ^ ^

[PR]
by touyaoki | 2005-10-23 03:10 | 1/144 HG ZGMF-X20A
うーむ。ボックスアートにつられて、つい買ってしまった。
d0063729_243736.jpg
やたらとかっこいいんだもん、箱絵がさ。
キットそのもののバランスっていうか、デザインっていうかは・・・、ちまたでうわさになるくらい、ちょっとアレなんですが・・・
なんとか、そこそこ、めんどくさくない程度にカッコよく作ってみます。


・・・って、イージスガンダムはどうするんだよーTT。
・・・
えー・・・、もちろん、ちゃんと作りますよぉ。
・・・
・・・もちろん・・・
・・・
うわぁぁぁ! やっちまったのか?また在庫増やしちまったのか?
もうすぐ200個超えるぞ!
学習しろよぉぉぉぉ・・・オレぇ・・・(涙)



 人気blogランキングに参加しています
 1クリックいただけるとうれしいです ^ ^

[PR]
by touyaoki | 2005-10-19 02:18 | 1/144 HG ZGMF-X20A
イージスガンダムの腕(クロー)部分ができましたよ~。
塗装自体は結構前に終わっていたのじゃがのぅ、仕上げの汚しとかがめんどくさいとかいうて、ず~っとそのままだったのじゃよ。(←誰だこの爺さん)
いやほんとうに、すばらしいほどに「めんどくさがり」なもので^^;
でもまぁ、せっかくの休みなので一気に仕上げました。
d0063729_15535748.jpg
クロー側から見たところ。少し展開させてます。
白い爪の先端からビームサーベルの刃が発生するという設定なので、先っぽだけ黒く塗り、ついでにちょこっと汚しときました。


d0063729_15541278.jpg
裏から見たところ。こちら側が腕の前面(身体の正面側)になります。つまり、爪は肘側に付いているってわけですな。あ、わかりやすいように、片方は閉じときゃよかったかな。
しかし、肘にビームサーベルか。「ビームエルボー」とかできそうだなぁ。
でも肘が当る前にビームサーベルが刺さってるから「エルボー」じゃないかも・・・。エルボーなのか、エルボーじゃないのか? どっちなんだぁ。


d0063729_15542245.jpg
上腕と接合してみました。
モビルアーマー形態のときは、左側の腕のような感じで変形してます。右側の腕は、モビルスーツ形態のとき。比較用に並べてみました。
まぁ、比較しても意味無いんだけどね。あと撮るものなかったから、つい・・・。
あ! いや、決して適当に撮ってるわけじゃないぞ! ほ、本当だぞ。(汗汗)




人気blogランキングへ
[PR]
by touyaoki | 2005-10-15 16:27 | 1/100 GAT-X303
今度こそ・・・今度こそ本当に、サイドバインダーが完成!
やった!おめでとう!エライぞ!くぅっ!長い道のりだったなぁ・・・。
出来上がってしまえば1つのユニットのくせに、構成部品の多いこと多いこと。しかも、合わせ目消しや塗り分けが多い。本当に大変でした。
d0063729_2324674.jpg
さて、それでは苦労の結晶を公開(笑)。まずバインダーの表(外側になる面)ですが、とにかく大変だったのは、「モールドの彫り直し」。キットのモールドもしっかりしているのですが、・・・まだまだ!さらに彫るべし!彫るべしっ!彫るべしっっ!彫るんだジョ~!(何のこっちゃ)
とにかく、「装甲パネルが別パーツに見える」まで、気合で彫りまくりさ!・・・実際は、何度も何度も気持ちが萎えたけど、その事実は、みんなの心の中にそっとしまっておいてくれ。


d0063729_23242366.jpg
さて次に、バインダーの裏(内側になる面)。これもやっぱり、灰色の部分が「別パーツに見えるよう」に、色の境目を力いっぱい彫りまくりました(笑)。あとは、中央の「謎のドーム」の近くに、三角のデカールをぺたっと。「なんとなく」貼りました(笑)。


d0063729_23244246.jpg
このバインダーは難所が多いのですが、その中の1つ、紺色のパーツについてです。
このパーツは、ピンクのパーツにかぶせる構造になっています。当初は、この紺色のパーツも合わせ目消しを考えましたが、実際に仮組みしてみると、・・・合わせ目がピッタリと閉じないじゃん、これ・・・。
「こりゃ、合わせ目消しは大変だぞ」→「めんどくさいぞ」ということで、スジ彫りっぽく見せることで対処。おかげで難所どころか簡単でした(笑)。


今回は、作業的には結構大変なパーツを組んだわけですが・・・、「大変さ」を除けばこのキットは出来がイイと思います。
SEED1/100シリーズの、2番目のリリースなのに(1番目はエールストライク)、変形はするわプロポーションはいいわで、しかも低価格。無塗装&無接着で遊ぶなら手間もかからないので、かなりお勧めです。
って、何を隠そう、実際に「遊び用」と「塗装用」に2つも買ってしまったのはワ・タ・シ。
この事実も、みんなの心の中にそっとしまっ(略)



人気blogランキングへ
[PR]
by touyaoki | 2005-10-11 01:05 | 1/100 GAT-X303
最近、途中まで組み上げていたイージスを分解して、デカール貼りにいそしんでおります。ミチクサばっかりしてるから、なかなか完成しないんだよね・・・。まぁいいか。
使用したデカールはすべて市販品。バンダイの「ガンダムデカール18」、月世のコーションデータデカール、WAVEのX-デカールを併用してます。
d0063729_11252834.jpg
まずはボディモジュール。スキュラ(中央のビーム砲)の近くに「DANGER」の赤い文字。
腰アーマーの黄色い謎のブロックは、なにやら初代ガンダムのヘリウムコア(腰の黄色い四角ね)のようにも見えるので、CAUTIONの注意書きをごちゃごちゃと貼ってみました。
そして・・・


d0063729_11255357.jpg
そう!これがやりたかったのだ!モビルスーツの定番、胸に機体の型式番号っ!
今まで、胸に合う大きさのシールとかインレタがなく、自作するしかないかなぁ・・・なんて思ってました。
・・・と、そこへ、バンダイのガンダムデカールSEED用が登場!うれしいことに、「FRAME SYSTEM 300 SERIES」や、PS装甲を示す文字のデカールもあり、マニア心をくすぐります。速攻でGETしました。


d0063729_1126540.jpg
バンダイのデカールの良いところは、MGストライクのデカールと、デザインが統一されている点です。ほら、右肩の「X303」の文字。これで、ストライクと並べたときにカッコイイぞ!
余談ですが、この右肩には、すでに別の「X303」の文字シールを貼ってあったのですが・・・。しかし!「ストライクとおんなじデザインじゃなきゃヤダ~!」って、自分自身にダダこねまくって、無理やりシールをはがして貼り直しちゃいました(笑)。失敗するかもって、バクチ要素満載の作業でしたが・・・なんとかうまくいきましたね。


d0063729_11262032.jpg
最後に、背中のシッポ(?)の部分に、ZAFTマークをでで~んと。これなら、モビルアーマーに変形しても、「俺はZAFT軍だよ!」って主張しまくりで、わかりやすいでしょ。
・・・え?敵味方コードを発信してるから、主張は関係ない?
・・・。
・・・ま、まぁ、いいじゃん。気にスンナ。
・・・。
ええい!こうなったら、シールドの前面にも「ででーん」と貼ってやる!
シールドを突き出せば、ZAFTマークがビシッと相手の目の前に!
「このモンドコロが目に入らぬかぁ~っ!」って水戸黄門みたいじゃないかっ。


人気blogランキングへ
[PR]
by touyaoki | 2005-10-01 12:52 | 1/100 GAT-X303